So-net無料ブログ作成
検索選択

iOS8 beta5 インストール方法 [beta版]

iPhone6と同時リリースが予想される時期iOSバージョン「iOS8」。

その事前テストとして
「iOS8 beta5」ファイルが現在公開中です。


今回はそのインストール方法に関して簡単にまとめてみます。


前回はインストールの材料となる iOS8 betaファイルのダウンロード方法をご紹介しました。


今回はその内容もおさらいしながら
インストールまで進みましょう。



1,iOS Developer Program に登録(前回同様)

iOS Dev Centerにアクセスし、開発者登録します。

年額8,400円を支払います。

英語のページなのでご注意ください。



2,iOS 8 beta のアップデートファイルをダウンロード(前回同様)

iOS Dev Centerにログイン後、「iOS 8 beta」タブをクリック。

機種・モデル番号毎に分かれたインストールファイルの内、自分の環境に合っているものを選択しインストール。

(モデル番号はiPhone本体の背面に記載されています)



さあ、次からいよいよインストールに移ります。



3,バックアップを取る

何が起こるかわからないのでバックアップを取っておきます。

パソコンとiOSデバイスを接続し、iTunesを起動。

「このコンピュータ」を選択
 ↓
「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェック
 ↓
「今すぐバックアップ」をクリック


iTunesのバックアップは上書き保存なので、間違って消去しないように細心の注意を払ってください。

失敗してもiOS7に戻せなくなります。

データ消失の恐れがありますよ。

beta版をインストールする前に
バックアップファイルから復元できることを確認するのも忘れないでください。



4,iOS8 beta版インストール

ダウンロードしたインストールファイルを解凍。

iTunesにて、使用OS毎に下記のキーを押しながら「アップデートを確認」をクリック。

・Macintosh → Optionキー
・Windows → Shiftキー

解凍して出てきた「.ispw」という拡張子のファイルを選択。

「アップデート」をクリック。





これで作業は完了です。

あとはアップデートが終わるまでのんびりお待ちください。

万が一「いつまで経ってもリンゴマークから変わらない」という時は、
潔く復元した方が良いようです。





なお、アップデートして得たiOS8の情報を
ブログなど周りに流出させることは禁じられています。


開発者登録した時点で秘密保持契約というものを結んでいますので。

十分ご注意くださいね。






スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。